家族葬プランの注意点

最近利用する人が増えており、魅力も感じることができる家族葬のプランですが、利用することを検討しているのであれば、利用する際の注意点などもしっかりと知っておきましょう。家族葬のプランだからこそ気を付けなければいけないこともありますから、しっかり注意点を把握した上で利用するかどうかを決めることが大切です。

まず、家族葬というのは呼ぶ人が限られているので、葬儀への参加をお断りする連絡などを入れるのが一般的です。しかし、葬儀が終わった後などに葬儀に参加しなかった人が焼香をさせて欲しいと自宅に訪れるケースもあります。そういったことがあった場合には、家族が対応していかなければいけないので、その点についてもしっかりと理解して準備する必要があります。

そして、葬儀といえば参加者から香典をいただくことが一般的ですが、家族葬プランの場合は、一般的な葬儀と比較すると参列される方が少ないのが特徴です。参列者の人数が少なければ少ないほど、香典の額も少なくなるので、場合によっては思ったより出費が多くなることもあります。家族葬プランを利用する際には、香典の額が少なくなってしまうこともしっかりと理解した上で、葬儀にかかる費用などを考えるようにしましょう。